公認会計士|一般的に通信で講座が学べる専門のスクールも内容も色んなものがあります…。

実際全科目における合格率のトータル平均は、10%から12%前後で、他にある難関といわれる資格よりも、合格率が高めであるように思えるでしょうが、これに関しては教科毎の合格率の数字でありまして、税理士試験全部の合格率ではない […]

公認会計士|難易度高の「理論暗記」はじめ税理士試験のお勧めの勉強法プラス頭脳訓練…。

実際に試験の演習問題で基礎的な学習能力を養いしっかり基礎を固めた後、実用的な応用問題へと切り替える、一般的な勉強法でやるのが、税理士試験の内におけます簿記論対策に、まさに効果があるようです。 難易度高の「理論暗記」はじめ […]

公認会計士|どんな問題にも「法律をモノサシに考える頭を持った方」であるかそうでないのかということを見極めるような…。

現実的に大部分の人は、誰もが知る会社だから間違いないなどの、1つも根拠が無い説得力に欠ける理由を挙げ、通信教育を決めてしまいがち。だけど、そのような姿勢では高い難易度を誇る行政書士に、合格などできないでしょう。 実際税理 […]

公認会計士|資格取得を目指す上で予備校の行政書士コースを受けたいのですが…。

合格率の数字が毎年7%位と聞くと、行政書士の資格試験の内容はとても難易度が高度そうですが、評価基準の合計60%以上の試験問題がキッチリ解けたならば、合格するということは100%間違いありません。通学式の講座と通信式での通 […]

法律系国家資格の…。

一般的にオール独学で、合格を狙うのは、決して不可能じゃないでしょう。そうはいっても、行政書士については全10名受けて、1名も受からないこともある難関試験となっています。試験に通るためには、早期に正しい勉強の仕方・コツを確 […]

従来は合格率約10%以上を保っていた行政書士試験でございましたけれども…。

2006年度から、行政書士試験の出題問題は、新しく改定がされました。それまでよりも法令科目が、主要となり、多肢択一の問題であったり、記述タイプの問題のような今までには見られなかった新傾向問題も出題され始めました。実際全科 […]